ラクダの歩む道
既婚の作者は、食べる時口元がラクダに似ているとのことで嫁に付けられたあだ名は『ラック』ありえない行動が多いらしくよく叱られ共同生活から主従関係という位置づけになりました。そんなラクダの日記です・・・
プロフィール

rakuluck

Author:rakuluck
FC2ブログへようこそ!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクダ軽井沢へ・・・・
エクシブで肩身の狭い思いをしつつ、軽井沢へ到着!!

今度のお宿は、ペンション風のお宿だった。

家族経営感が強く、これならミラ号でも堂々と建物の前に駐車できる!!(喜)

宿に入ってもアットホーム感が漂っている!!

ラク「悲しいことにこれだったんだ・・・・今の我が家にふさわしい宿は・・・・背伸びするんじゃなかった・・・・」

沸き起こる充実感を噛みしめ、軽井沢の町へ・・・

有名なスポットで石の教会という所がある。結婚式もできる所でおしゃれ感と落ち着いた感じが漂っている。

ラク(女性はこういう雰囲気の場所で結婚式を挙げたい人が多いのじゃないかな・・・・)

そんなことを考えていると、言ってるそばから・・・・

嫁「あ~、こんな所で結婚式挙げたかったね~」

ラク(ほら来た・・・)

豪華な結婚式場を見れば、こんな所で盛大に挙げたかった・・・・
旅行のパンフレットを見れば、海外挙式がしたかった・・・・
風景が綺麗なとこなら、綺麗なとこで式を挙げたい・・・・

ラク(この挙式オタクが!!)

一体ラクダ達が挙げた式は何だったのだろう・・・・

と、薄っすら思うラクダだった・・・・

お土産に、軽井沢のソーセージの名店に行ったり、アウトレットに行ったりと軽井沢は2回目だったけど、やはりそれなりに楽しめる。

しかし、軽井沢で時たま見るものがある、バブル青田もビックリなバブル時代の住人だ・・・・

軽井沢自体、バブル期に最盛期を迎えていただけあってタイムスリップした人が多い・・・

いまどきそんな服どこに売っているんだ???
普段の私生活で使えるのか??というアイテムを堂々と身に着けている方々がいる・・・・

お金持ちかもしれないが、正直目を当てるのが痛かった・・・・・

そんな感じで軽井沢を楽しみ?宿に戻った。

料理は家庭的だけど個人的にはエクシブよりもウマイと感じた!!

夜は何をしようかな???

ふと見ると漫画が置いてある・・・

『六三四の剣』

懐かしい・・・・剣道の漫画だ・・・

ラクダは不覚にもハマってしまった・・・

1巻から最終巻たしか26巻かな?までぶっ通してしまい寝たのは2時!!

やっちまった・・・・

すると、嫁も『花より団子』『白鳥麗子でございます』

ラク(読みまくっている・・・しかも途中で果てて寝てしまっている)

ラクダは夜中の2時過ぎに、単行本を本棚までしまいに行くのだった・・・もちろん嫁の分まで・・・・・・

寝不足ラクダは、こうして軽井沢旅行を終えた・・・・

もちろん帰りは下道・・・・・

嫁は気持ち良さそうに助手席で眠り、気がつけば家まで15分のところで都合よく目を覚ますのだった・・・・・・


スポンサーサイト
ラクダと軽井沢!②
旅行は2泊3日で1日目は蓼科で2日目は軽井沢で宿泊!!

ようやくエクシブ蓼科に到着!!

ホテル到着前にすごく急な坂があったので、愛車ミラ号は
ヴ~~~ン!!とすごいエンジン音で坂を駆け上がった・・・
その時速なんと全開で30km!
まるで、軽自動車虐待のような坂だった・・・

うわさには聞いていたけど、のんびりリゾートにはうってつけのホノボノとした場所だ!!

駐車場に着くと、なんとほとんどが高級車!そして外車!!
エスティマクラスがやたらと安っぽく見える次第だ・・・・

そんな中をミラ号(バン)が駆け抜ける!!
高級車の中に、ミラ号を駐車するわけにも行かず、比較的安そうな車を見つけてそのとなりに駐車をした。

とはいっても、マークⅡ(新型)とクラウン(1つ前の型)の間である・・・

荷物を持ちホテルの中へ、ロビーからして説明しようの無いくらいの高級感が漂ってくる。

部屋に通されたが、広いそして部屋に敷き詰めてある『じゅうたん』は柄からして高級なペルシャじゅうたんだった・・・・・
ベッドもふかふか、インテリア、小物・・・・・
すべてに於いて、お金持ち様仕様だった・・・・

部屋でくつろいだ後、館内を探索・・・・
まるで迷路だ・・・・

ディナーはバイキングで1人5000円これはまあまあといったくらいだったかな・・・・

景色もいいのでとりあえずビールで乾杯!!

しかし、夜突然雨が降ってきて、結局部屋でのんびりすることになった・・・

一夜明けて、今度は軽井沢へ出発!

チェックアウトの際にボーイさんが
『荷物を御車まで、お運びいたします』
と、いってくれたが、まさかミラ号で来ているなんて思われたくも無く

ラク『重たい荷物じゃないですからいいですよ』

しかし、端から見たら間違いなく重たい部類に入る荷物の量だった・・・

ラクダ夫妻の考えはただ1つ
『ミラ号を見せたくない!!』
それだけだった・・・・

自分で荷物を運び出発!!

しかし思わぬ盲点が・・・・
帰る際にはホテルの正面玄関のロータリーを通らないといけなかったのだ・・・・

ボーイさんがたくさんいる中を、ラクダはミラ号で帰る・・・・・

ラク『やめてくれ~!見るな~!こっちを見ないでくれ~!!』

そんな悲痛の心の叫びもむなしく、ボーイの視線がこちらを突き刺す

きっと

ボーイ1「オイ見ろよ!あの2人、ミラで来てるぜ・・・」
ボーイ2「おいおい、場違いにも程があるぜ!!」
ボーイ3「みろよ!!しかもあいつらバンだぜ!!やべっ」

こんな会話が繰り広げられているに違いない・・・・

そう思いつつラクダ夫妻は

「次、来るときはせめて『レンタカー』にしよう・・・・」

車内で緊急に行われた家族会議に決定が下った瞬間だった・・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ




ラクダと軽井沢!!①
盆休みに、ラクダは嫁さんと二人で軽井沢まで旅行をした。

なぜ軽井沢かというと、嫁さんの会社の福利厚生でエクシブ蓼科に半値くらいで泊まることができたのだ。

最高級リゾートを一度はこの体で体験してみたくてここに泊まったのだ。

早速出発!!

車はミラ号しかもバン!! 

ラクダのボンゴフレンディーは転職と同時に廃車になってしまったのっで、長野の山奥までの道のりを軽のバンで行くことになった。

ラクダは下道が好きで自称『下道の帝王』である。

どこへ行くにも下道!!
ケチっているわけでなく、下道の方がどこの地域がどんな場所かを見ることができて楽しいからだ。

しかし、となりに座っている嫁はそんなラクダの心を理解してはくれない・・・・

まあ、でも大体の人は理解してくれないだろう(涙)

木曽路を下道で行くラクダを常に睨みつけていて、沈黙ムードである・・・
言いたいことがあってもはっきり言わずずっと睨み続けていてくれる・・・

間が持たず、ドライブインへ・・・・

ラク『木曽路はドライブコースになるからいいなぁ・・・』

はっきり言って焼け石に水である・・・

木曽路名物の山菜とろろそばでも機嫌がなおらず、ラクダは精神的なピンチに陥ったのだった。

ちゃんと下道で行くって計画して言ったのに、後付でいつもいつも不満を漏らされるのがつらい所である(涙)

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ラクダのマイホーム探し!!
勢いで土地を買ったラクダは、当分は家を建てないと思いつつも、参考がてらハウジングセンターへちょくちょく足を運んでいたのだった。

ハウジングセンターは何かと色々あるのだ。

お子様向けのショー

ギフト券のプレゼント

粗品の進呈

行けば色々な知識もつくし・・・・

まさにラクダ家にとっては生活の宝庫!!

とりあえず有名ハウスメーカーから入ってみたけれど・・お高い・・・・

坪単価で60万前後だという。

ラクダの地域では大体35坪から40坪の家が多いので、ざっと計算すると、家の本体だけで2100万~2400万!

ラク『ん~~、高い保険入って死ぬか・・・・』 
嫁『このアホラクダ!!』

まだ20代の若夫婦には過酷な金額だ!

じゃあ、ハウスメーカーのトップ積水はいくらするんだろう??

そう思い積水の展示ハウスへ行く・・・・

ラク『すいませ~ん・・・・』

ラク『すいませ~~ん・・・・・』

案内人が出てこない・・・・・

さすが積水!高飛車だとは聞いていたが、ここまでとは・・・・

他のハウスメーカーはすぐ出てきてくれたのに、積水だけは出てこなかった・・・・

次に、S×Lに行って見た。
あまり馴染みの無いメーカーだったけど、デザインが良かったので入ってみた。
すると愛想のいいおっちゃんが出てきた。

そして案内してもらった・・・

するとキッチンでそのおっちゃんが立ち止まり、

おっちゃん『私はこのトーヨーキッチンが大好きなんですよー。』

ラク『へ~』

何でもステンレスが他のメーカーよりも厚くて丈夫らしい。

しかし、なんとその話だけで立ち話で1時間・・・・・
しゃべりっぱなしである・・・・

さすがに疲れて

ラク『他も見たいんですけどいいですか??』

一通り見せてもらいついでに試算をしてもらった。
その後、少し話をするはずだったのだけど、おっちゃんも必死なのだろう・・・話が長い・・・・

S×Lに入ったのはPM2時半なんと出たのはPM7時半だった・・・・

5時間・・・・・

契約で粘っていたわけでもないのに・・・・・

ラクダの日曜日はおっちゃんのためにあったようなものだった・・・・


数日後、おっちゃんから営業の手紙が届いた。

そこにはお世辞にも綺麗とはいえない字のメッセージと何かのキャラクターが、『手書き』で書いてあった・・・・・

わかんねっす!!オラわかんねっす!!

一生懸命かいてくれたけどこのキャラクター・・・

全く何かわかんねっす!
大学時代の友人宅にて・・・・
久々の再開を喜びあったラクダとラクダの友人!!

もう既に次の行動は決まっていた・・・・宴会!!

奥さんの料理のもてなしと、ラクダが来るからといって買い込んだビール!!

ビールの銘柄選びにもさすがラクダの友人!!よく分かってる!!!

アサヒスーパードライ!!

昔から、ホントにこいつはマメだ!!

人の好みをよく観察している!!奥さんがほれるのも納得だ!!

以前学生時代につれの家に来たことがあるけれど、

そのときはラクダと連れと、そのお父ちゃんで缶ビール(500mℓ)を20本開けた!!

その化物的記録の裏には、つれのおばあちゃんが漬けてくれた漬物の活躍があった!!絶妙の塩加減でビールがすすむ!すすむ!!まさに小悪魔的漬物!!

この、一族を全て酒飲みに育てたのはこの漬物ではないのだろうか???

今回漬物は無かったが、用意されたビールは10本(500mℓ)!!

さすがにもう昔ほどは飲めないから余るとは思った。

が!!!

すすむすすむ!!

シャケ!!シャケ!!シャケ!!こいつがいけない!!!

ラクダが来るのでいいシャケを買って来てくれたらしい(涙)

こいつがまたうまい!!

10本完全制覇!!

そこへお父ちゃんが現れる!!

しかもチュウハイの差し入れまで持ってきてくれて・・・・・

もうビールは入らないと踏んでいたのか??

なんという気配り(涙)

こうして、ラクダが行く所飲み会あり!!

3人とも大の字で朝起床!!

いつ寝たのか・・・・不明
何を話していたのか・・・一部不明
いつ飲んだのか分からないソルマック・・・・3本・・・・

寝起きはおとうちゃん以外スッキリ!!

こうして案の定飲んで終わったラクダの友人との再会!!

ラクダはその後友人をラクダ邸に呼ぶことになるけれどまたそれは先の話で・・・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ






出張のついでに・・・・①
金曜日出張が終わり、解散は各自自由に東京から名古屋へ帰れとのことだった。

土曜日は休みだったので、ラクダは千葉にいる無二の親友のところに行くことにした。

大学時代の連れだけど、とにかく気が合うのだ。
4年間同じ下宿で1人暮らしして、酒を飲みかわした回数ほぼ毎日。

夜、遊びに行けば酒を飲んでる。遊びに来られれば酒を飲んでいる。
そして会えば必ず酒を飲む!

飲んでばっかと思うかもしれないが、その通りである。

飲み明かして記憶がなくなったこと多数。
朝起きたら台所で寝てること数回。
朝起きたら体中に落書きがあったこと2回・・・・

4年間でラクダとその連れを中心とした飲み会でどれだけの友だちができたことか・・・・

とにかくそんな無二の親友だ。

そんな二人も既に結婚してしまっている・・・・

連れは大学の野球サークルで知り合った子と結婚したので、ラクダは奥さんのことも良く知っている。

東京から千葉の中部くらいにある田舎までバスで移動し到着!

バス停まで奥さんが迎えに来てくれた。

久しぶりに会ったけど、全く変わっていない。
なのに既に1児の母親だ。

そして家に着く。

連れは実家の敷地内に新居を建てて住んでいてもはや一国一城の主だった。

夕方6時くらいにつれは仕事から帰ってくるのでそれまでは、奥さんとその子供と遊んでいた。

遊んでいたといってもまだ1歳で何も分からないので、ラクダは必死に笑わせようと、いないいないバァの連発を試みた・・・・

ラクダの必死さが赤ちゃんに通用するのかしないのか将来に向けての重要な試みだった・・・・

しかしウケたのは、赤ちゃんではなく奥さんだった・・・・

ラクダちょっぴり傷心・・・・

次にフザけて、
『○○君のパパでちゅよ~!!』と言ってあげたが
なぜか赤ちゃんに非常にウケて喜んでいる・・・・・

なんか、『俺の子だったっけ?』という気分になってきたラクダ・・・

そして6時になって連れが帰ってくる・・・・

連れ『お~久しぶり!』

ラク『お~久しぶりだなぁ!!』

ラク『ところでこの子俺の子かもしれん・・・』

連れ『何言ってんだよ!!』

これが久々にあった連れとのファーストコンタクトだった・・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



焼肉屋②
ファーストオーダーで頼みすぎた二人・・・・

しかし、スタートは良かった。

なぜかって「マジでうまい!!うますぎる」から

店は最上級にボロいが、肉は最上級にうまい!!

止まらない・・・ラクダもキャプテンもマジで止まらない・・・

肉もビールも・・・

平日昼間の1時半から飲みまくっている!!

2時にはいい気分になってしまっていた・・・

なんと頼みすぎたと思った肉は意外にもすぐにたいらげられていたのだ!!

ご馳走様です!!課長!!

少し皿を片付け課長の話が始まる・・・

若手の営業マンさんから聞いていたがこの課長はかなりの

鉄道マニア!!

FFマニア!!

そして戦争マニアなのだ!!


何でも第二次世界大戦のことを大東亜戦争と呼ぶほどのこだわりを見せるのだ。

戦争と鉄道この話が延々と一時間は続いた・・・

ラクダはどちらの世界も踏み込めないが、話を聞いて所々に話に加わる・・・

お腹は時間が経つにつれて満腹感が出て来た・・・

課長「大東亜戦争はナンタラカンタラ・・・・・」

そして話がいったん落ち着く・・・・

ラク(終わった・・・)

その時!!

課長「まだ、何か頼め!!」

ラク&キャプテン(なぬぅう!!)

もうダメだ・・・なまじ時間をおいたが為にオラ満腹だ・・・・

キャプテンもそうだ・・・

しかし気性の一変する課長なので、

ラク『カルビとユッケとホルモン、ビール!!』

頼んだ・・・頼んでしまった・・・

キャプテン『ビビンバ!!レバ刺し』

キャプテンまで・・・

そして・・・キャプテンがトイレで・・・リバースしたらしい・・・・

もはやどんな肉でもうまいという味覚は無い・・

ラクダはトボトボ食っていたが、そこに追い討ちがかかる・・・

なんと肉の仕入れの時間だった・・・

ちょうど切らしていたハラミが入荷されたのだ・・・

課長『ハラミ4人前持ってきてくれよ!!』

ラク(ムッ、無理ですから~~~!!)

こうして再び始まった課長の大東亜戦争の話を聞きながら、トボトボ食べる・・・

食べ終わった頃ラクダ達に残ったのは、満腹感と大東亜戦争の豆知識としてSLの車輪の仕組みの知識だった・・・・・(今はもう忘れてるけど・・・)

そしてなんと食べ終わったのはPM5時半!!

4時間昼飯を食べてました・・・・

当然夜と次の日の朝そして昼でラクダは間にも食べなくても満腹感を感じていることができましたとさ・・・・・チ~ン

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

焼肉屋!!①
ラクダは出張中に一緒に仕事をしていた課長さんと焼肉を食べに行くことになった。

メンバーはラクダ、課長さん、課長と同行営業している若手営業マン、ラーメンキャプテン・・・

ラクダのせっせと働く姿を見て、課長は好印象を持ってくれたらしく焼肉をおごってもらえることになったのだ・・・

嫁にこき使われることを考えれば仕事なんて楽勝っすわ!!ハッハッハ

会社の近くにある焼肉屋だけど、店はボロい・・・・ボロすぎる・・

ラクダとキャプテンは同時に俺達はナメられているのか??
と、思ったほどだ・・

PM1:30分。店に入る・・・・なんと

席数8席

なんともこじんまりとした店だった・・・

メニューを見る・・・・と!!

高けぇ!!!

とりあえずじゃんじゃん頼めということだったので、ラクダは人の懐具合を考えるが
経費で落とすつもりだったので遠慮なく頼んだ!!

キャプテン『これは頼みすぎだろ!!』

ラク『ああ、やりすぎた・・・』

調子に乗って頼みすぎたファーストオーダーで4人でゆうに20000円はいった・・・

なぜか4人なのに6つあるユッケ・・・・
レバ刺しも6人前・・・・

その他いうまでも無いくらいのてんこ盛りの肉の量がそこにあった・・・・

キャプテンとラクダは会社でもきっての大食いだが少しひいた・・・

若手営業マンに期待した・・・・・が!!

課長の肉の焼き係でそれほど食べていないのだ!!

しかも焼き方がうまい!!マジでプロ級だ!!

話を聞くとこの若手営業マン課長と同行で接待し続けて早3年!!

酔っ払った課長が他の人に絡まないように先導で道をあけたり
キャバクラで課長にかわいくない子が付かないように予約を取ったり・・・

課長が気分よく生きるための身辺管理をしている。
その姿まるで敏腕マネージャーだ!!

その腕は和田アキコのマネでもやっていけそうなくらいだ・・・

肉汁の滴る最高級の肉とプロ級の焼き加減。
しかし大量の肉の量・・・・

課長の気分をブチ壊さずにいけるのかラクダ&キャプテン!!??

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ラクダのライバル!!
黙々とFF12をやりこむラクダ・・・

一日のタイムスケジュールはこうだ・・・

深夜3時に仕事から帰り就寝・・・
AM7:00起床!
PM9:00までゲーム!!
そこから仕事・・・

(ご飯はホテルで食べてます。)

まるで、ニートのような生活・・・・
いや既にニートにも様付けして呼ばなくてはならないくらいの
この生活レベルの低さ・・・・

睡眠時間4時間でゲームをする必要がどこにあるのか・・・・

そして飯など抜きで実質1日12時間のゲームの日々が続いた・・・
一週間5日で約60時間!!

そんなラクダの元にラーメンキャプテンが現れる(ラーメン部部員)。

部屋に遊びに来られても微動だにせずゲーム!!
キャプテンと会話をしながらゲームをしているが、
実はキャプテンもPS2を持ってきていてFF12を買っていた・・・
しかし当然ラクダより遅い・・・

キャプテンは部屋に戻ったが、なんとみんなにラクダが
FF12をやりこんでいることを言ってしまった!

それからというもの部屋に来てラクダのデータを見て質問の嵐!!!

ホテルの内線で『ここがわかんないんだけど』という質問まで、

て言うより、PS2もって出張に来てる奴がメチャクチャ多かった・・・

そして集団FF12!!

先陣をきっているのはラクダだった・・・
ラクダの負けず嫌いはこんなとこでも発揮されていた!!
誰よりも強く、誰よりも早くクリアしたい!!

しかしそんなラクダにとって脅威ともいえるライバルがいた!!

出張先で一緒に仕事をしている東京の社員の人で課長さんなのだが
なんと58歳!!

この人がとにかくおかしい!!??

昼間仕事をしていて、夜もラクダと一緒に仕事をしている・・・

なのになぜ進み具合が同じなのだ!!!??

あんた昼間ホントに仕事してるのか!!??

しかし、終盤課長さんは一箇所詰まってしまい、ラクダがすかさず突き放す・・・

ようやくラクダは当初の目的を達成!!!
誰よりも早く、そして強くクリアしたのだった・・・
クリア日数なんと7日!!80時間!!

そのあとも終わったFFの謎解きとレベル上げをしていたのだった・・・


そして課長の分からない所を教えてあげたら、なんと焼肉をおごってもらえることになったのだ・・・・

しかしその焼肉屋でまた新たなる出来事が・・・

なぜラクダはこんなに巻き込まれるのか・・・・
誰か教えてください・・・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ







FF12
引き続き出張中のラクダ・・・・

なんと2週間の予定だった出張は1ヶ月に延びてしまった。
しかしラクダはあるチャンスを感じていた。

ちょうどその頃、ちまたでは

ファイナルファンタジー12の発売で盛り上がっていたのだ。

ラクダはこのゲームが好きだった。
正直ファイナルファンタジーの1から10まで番外編も含めてやっている。
(11だけはオンラインゲームであまり面白くなさそうだったのでやっていない。)

しかも、ラクダのやりこみレベルといったら半端ではない。
最強レベル、最強装備、隠しキャラ、隠しアイテム etc・・・

こんな感じなのでFFをやっている友達からの質問メールなど山ほど来るし、電話もよくかかってくる・・・

それの発売の最中だったのだ・・・

つまり出張を利用してホテルで嫁の居ぬ間にFFをやりまくる!!
出張用の旅行ケースにはPS2を持ってきた!!

発売日に当然のごとくFF GET!!

ラクダのやりこみ生活が始まる。
自分で言うのもなんだけどラクダはゲームの進め方がいやらしい・・・

必ずゲームは優越感を持ってできるように、かなりレベルを上げてから目的地に突撃する。

そこのボスすら楽勝に倒してしまう・・・

まるでドラゴンボールでいったら
フリーザvsクリリン

frz_06.jpg
kuririnn001_2.jpg


いくらクリリンが攻撃しても
フリーザ『今何かしましたか?』
というそんな余裕っぷりを常に見せつける・・

そんなこんなでゲームを進めていくのだ。

ここからが意外なことが結構でてくるのだけれど長くなるので次回にまわします。

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

目覚めた!!覚醒者!!
続き・・・・

なんとメイドに目覚めてしまったのは、
合コンでもひたすら『食』に走る

あの!!

K氏ィィィ!!!

普段、周りが盛り上がっていても
『あっそ!』
って感じで見ている男がここで覚醒した!!

みんなメイドを見て半ば満足し、さあ秋葉でもまわろうかというときに

なんと自分から

K氏『メイド喫茶行こうよ!!』

ときた!!


これはラクダたちにとってはまさに新しい文化の夜明け!!
今まで、ちょんまげを誇らしげにしていた武士が自慢のちょんまげを切り落とした
その瞬間だった!!!


このK氏の誘いを蹴ることはできない!!
情報をメイドから聞き出し秋葉のドンキの上にあるメイド喫茶へ!!

しかし、一瞬にして断念!!

行列がすげぇ~~~!!

平日の昼間にチミ達は何をしているんだ!!

という感じだった。(人のこと言えないけど・・・)

仕方なく帰るときなんと

雑居ビルの隣で
店のゴミを出しているメイド発見!!


最後にメイドはわれわれに感動を与えてくれた!!

これにK氏も満足した。間近で見れたからだ!!

こうしてメイド探索ツアーは終わった・・・・





かに見えたが・・・・





K氏はなんと翌日1人でメイド喫茶へ!!

そしてメイドとゲームをし別料金でお金を払い・・・・
最後はちゃっかり別料金でツーショットで写真までとって・・・

今までの行動パターンからはあり得ない・・・・・
なぜ合コンで無口なのですか・・・??

ラクダはメイドよりもそんなあなたの方が珍しいです・・・・


FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ









ラクダの出張!!
会社で出張に行くことになったラクダ・・・

何でも、防犯対策装置を商品に取り付ける事が義務化されて
それの取り付けのために東京の上野に2週間行く事になった。

仕事は通常よりもはるかに楽チンで夜中に3時間ぐらいその仕事をするだけで、後は一日中フリー!!

要は昼間遊びたい放題!!

東京で遊ぶのは、かれこれ5年ぶりくらいだった・・・

この5年の変化でラクダが一番見てみたいものは・・・・

メイド!!

ラクダは別に『萌える世界』の住人ではないが、秋葉のメイドが見たかった!!

ラク『一目でいいんだ!!メイドよ現れたまえ!!』

そんな呼びかけに一緒に出張に行った4人の戦士が集まってしまった!!

臨時メイド探索部隊が結成されてしまった!

しかし、メイド探索部隊とは名ばかりで中身の大半は『ラーメン部』だった!!絆の強さを改めて知ったのだった・・・

しかし、そのメンバーの中にはあのK氏がいたのだ!!
参照http://kingrakuda.blog100.fc2.com/blog-entry-39.html#comment
K氏(先輩)はノリ気でなかったが、半強制的に拉致る様な感じでラーメン大王が連れてきたのだった・・・・


メイド探索部隊の目標は一目見ること!!

電車に乗ってメイドの聖地『秋葉』へ・・・

秋葉に到着!!その瞬間!!

なんとメイドが秋葉の観光案内をしている!!

一瞬で目標は達成されてしまった!!


しかし、ここである男が覚醒してしまった!!

一体誰だ!?

次回お楽しみに!!

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ラーメン部出陣!!
『ヤロウ共!!ススってるか~い!!』

『今日もズルズルいっちゃうよ~!!』


ラーメン部の出陣の時が来た・・・・

今日のターゲットは最近会社の近くにできた
うまいと評判!!テレビ取材まで来たラーメン屋だ!!

しかし問題があったそのラーメン屋は席数が8席しかない!!

ラーメン部の麺バー(メンバー)は8人・・・・
座れないかもしれない・・・
そこで不本意ながらもメンバーを選抜することにした。

ラーメンマスターのラクダをはじめ

ラーメンキャプテン、ラーメンカリスマ、ラーメン大王

と、部員の首脳とも呼べるメンバー4人で雁首そろえて行くことにしたのだった。

昼のチャイムが鳴ると昼食に走り出す・・・

しかし予想外の出来事が!!!

ラーメン係長(上司)に見つかった!!

部員であり上司・・・・・この微妙な関係の彼の参加を断るわけにはいかなかった・・・

仕方なく5人で・・・・

ラーメン屋に到着!!

不幸というものは続くものだ・・・・

席・・・・。

4席しか空いてね~!!!

ラ係長『皆さんで食べなよ』

ラーメン係長が身を引いた・・・

その時!!

ラ大王『俺、ちょっと用事あるから先座っててください・・』

ラク(だ、大王!!君って奴は・・・・)

なんとラーメン大王は自分が食べれなくなる危険をおかしてまで席を譲ったのだ・・・

ラクダ達は大王の非業の死?を無駄にせず食べたのだ!!

うまい!うますぎる!!

この濃厚な味わい・・・
しっかりとした食べ応え・・・
そしてこの膨大な量・・・
これはまさに・・・・

『麺の重戦車や~~~~!!』

ラクダたちが食べ終わる頃、大王は来ない・・・・

ラク『大王に悪い事したなぁ・・・・』

そんな思いのまま会社に帰る。

大王発見!!

なんと既に奴は別の評判のラーメン屋で食べてきたのだった!!

ラク『むぅう・・さすが大王・・抜かりの無い男よ・・・』

ラーメン部があるのは彼のような切れ者がいるからであろう・・

ありがとう・・・俺の右腕・・・大王!!

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ





ラーメン部結成!!
ラクダはラーメンが好きだ!!

一日3食ラーメンでもいい!!

特にこってりとしたね・・・こう・・何というか・・・

深みってやつかな・・・

前職では色々な地域での仕事をしたため、各地でラーメンを食べたものだ・・・

そんなある日会社の数人の同僚とラーメンいついて語り合ったのだった・・

その時ラクダはなんと全てのラーメンに対してコメントができてしまったのだ・・・・

同僚『ラーメン食べたくなってきたから昼食べにいこっか??』

ラク『いくしかね~でしょ!!』

こうして昼ラクダの好きなラーメン屋に行くことになった。
そこはチェーン店なのだが昔のチェーン店と比べれば、今のチェーン店は質が高くなっている!!!
そしてその時キャンペーンをやっていてポイントシール15枚でなんとその店でラーメンマスターの格付けがいただけるらしい!!

その日みんなからポイントシールをもらい、
 
ラクダはその後ラーメン屋に通い続けた!!!
元々一日3食でもいい男なので苦にもならない!!
むしろ幸せいっぱいだった!!

そしてポイント15枚達成!!

店内の応募箱に投函!!

しばらくしてラーメンマスターの賞状が来た!!!

翌日会社にもって行きなぜか自慢するラクダ・・・

そしてラクダは元々ラーメン知識の豊富さに加えマスターになったことから同僚達から

ラーメンマスターの称号を得たのだった!!

それと同時にラーメン部を結成!!!

現在部員8名

ラーメンマスターのラクダを筆頭とし

ラーメンキャプテン

ラーメン大王

ラーメンカリスマ

ラーメン係長

他、ラーメン平社員3名



という豪華布陣!!
なんと上司(ラーメン係長)まで部員にしてしまった・・・

主な活動はもちろん






















ただラーメンを食べるだけである・・・・・


FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ





その瞬間を見た!!
当時ラクダの住まいは雇用促進住宅という所で、まあ市営住宅みたいなものだ・・・

いろんな人が住んでいる。なんと隣はブラジル人!

夫婦で住んでいると思うのだがたまに、すごい音が聞こえる。
ガンガンのラテン系音楽!!
日曜日は窓開放で聞いているのでいい迷惑である。

寝ていてもなんかリズミカルになっていく♪♪

とにかくマナーが良くないのだ・・・
ゴミの分別をしない・・
ゴミを出す日を守らない・・・
夜中までホームパーティーか何かして騒いで・・・
挨拶もなし・・・
掃除などの当番ごともしない・・・

まあ、ブラジル人の全員が全員ってわけじゃないけどね・・・・

ある日お隣さんが車で何かやっている・・・・
多分自分の車と思うけど・・・

その翌週引っ越していったのだ!!!

ラク(あばよ!!達者でな~!!)

しかし・・・・!!?

ラク(あれっ!?車がある・・・・??)

パッと見ると、

ナ、ナンバーが外れている・・

そう・・・おそらく不法投棄していたのだ!!

隣で生活して1年チョイ・・最後の最後までブラジル人に呆気に取られたラクダでした・・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

K氏の誕生日!!
あなたの周りにもこういう人はいるのではないでしょうか。

目立つことが嫌いで控えめなのに、妙にみんなにつつかれ相手にされる人

この人材こそが、ラクダの会社の先輩にあたるK氏

ラクダはこの人にちょっかいをかけすぎてしまい、

第一級危険人物

として認定されている。

別に嫌われているわけでなく、普通にしゃべってもくれるのだがなぜか行動をともにしたがらない・・・

ただ、それはラクダのみに限らず、みんなに対してそうだ・・・

要は1人が好きな人なんだろう・・・

ラクダがご飯に誘っても

ラク『Kさん。昼食べに行きましょうか?』

K氏『いや、会社の弁当食べるから!』

というがその後、普通に外食をしている・・

帰り際に、
ラク『どっか食べに行きますか??』

K氏『家にご飯があるから!』

その後普通に松屋にGO!

まあ、それがまた面白く、つつきがいがあるというものである。


もちろんK氏は独身であり、彼女もいないためみんなに結婚をつつかれている・・・

K『よし今年は彼女を作る!』
といいつつも口だけでラクダと出会って早3年。今だ音沙汰無しである。

同僚が半強制的に合コンに連れて行ったが、しゃべらず(しゃべれず)隅っこでパクパク普通に料理を食べていたらしい・・・

そんなK氏も今年ついに30歳!三十路となったのだ・・・

ラクダは
『そうだ!!誕生日プレゼントをあげよう!!』
と考えた。

何がいいかと考えたが、3分足らずで

『三十路だから味噌・・・』
これに決定した!!

より新鮮な味噌をあげようと、会社前に24時間スーパーマックスバリューに走り味噌を買いにいく!!

そこで初めてプレゼントに悩んだ・・・・

ラク『何味噌がいいんだ・・・??』

高い味噌もあるが赤味噌だ。

ラク(あの人酒飲まないから赤味噌ダメかもしれないなぁ・・・)

名案がひらめく

ラク『そうだ!!三十路に出会いがあるように【合わせ(会わせ)味噌】!!』

これっきゃねぇ~!!

どうせK氏だけでなく家族も使うに違いないと思ったので恥ずかしくないように一番高い合わせ味噌を買った!

会社にK氏が来た!!

ラクダは包装とか何もしてもらわず、普通にスーパーの袋から出して味噌をあげた

ラク『誕生日おめでとうございます!!30歳で出会いがあるように合わせ味噌です!!』

控えめな人なので、はじめは『いいよ。』と遠慮していたが、強引に持ち帰らせた。

今日K氏はきっと出会いがあるように祈りながら、ラクダのあげた味噌で味噌汁をすすっていることだろう・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ







オープンした台湾料理の店にて
近所に台湾料理の店がオープンした。

皆さんの近所にあるかは知らないけど、黄色い看板を掲げた比較的割安な店だブルッ!!

そのチラシがポストに入っていてなんとオープン記念で全品半額!!

ラク『行ってみたいなぁ・・・安いし・・』

しかしそれを嫁に伝えにくい・・・

なぜならそのオープンした店は俗に言う『死に地』でオープンしては潰れてを繰り返している土地なのだ。

ラクダは興味本位でまずくても行けるが、嫁に関しては無理だ・・・

ラクダ家の会話では

ラク『オープンしたけどあまり美味しくなかったね。ははは・・
というような会話は無い。

まずいと嫁はかなり機嫌を損ねる。

嫁『あんなんに金払ってもったいない
その視線の先はもちろんラクダ

何とか行けないものだろうかとラクダが考えぬいた結果・・・

ラク(そうだあ!無難なものだけ頼もう!)

チャーハン、餃子この程度なら何とか・・・

嫁に話す。連れ出し成功!!


早速いくと、客は半額効果で結構いた。

さあオーダー!!

しかしラクダの悪い虫が!!

ニラレバ食いたい!!

嫁はレバー嫌い。でもラクダ閃く!!

ラク『最近鼻血が良く出てさぁ・・・レバー食いたいなぁ・・』

嫁『じゃあ、食べればいいじゃん。』

ラク(ヨシッ!!)

嫁は蟹のあんかけチャーハンを頼んだ。


・・・・・・・・・・・

ニラレバがきた。

しまった!!!

臭いがけっこうする!!

嫁は臭いにかなり敏感で、早速ラクダに

嫁『何でそんな臭いもん頼むの!!』

個室なので声は漏れない・・・・

しかしあんた頼んでいいって言ったじゃないか・・・

・・・・・・・・・

続いて嫁のあんかけチャーハンが来た。

ラクダゲンナリとする。一発で空気を察した。

料理から湯気が出てない。アンの熱々の湯気が出てない・・・

嫁は無言で食べる。明らかに怒っている!!たまにラクダをこんなとこにつれてきやがって!!といわんばかりの目で見る!!

店を出る・・・

ラク(さ~~!!今日もおっこられるぞ~~~!!)


FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


ラクダ伝説Ⅱ 月の砂漠を歩いてゆくよ~
この日は会社の飲み会だった・・・

前回の反省(ラクダ伝説『ブルーサンダー号の奇跡!』参照)
http://kingrakuda.blog100.fc2.com/blog-entry-30.html#trackback
を、生かし今日は終電までに帰宅予定。

ただ、嫁が時間に少し融通を聞いてくれたので、終電からさらに一本遅らせた電車で帰ることにした。

この電車はラクダの最寄の駅まで行かないが、家から車で20分くらいのところにある駅が終点なので嫁が、

嫁『そこまで迎えにいってあげるよ』

と言ってくれたのだった。

お言葉に甘え、嫁も明日休みだから夜中12時半に迎えにきてもらうことになった。

車で帰れるし、終電なのでラクダは今日は多めに飲んだ。
若干千鳥足かという状態だった・・・

ラク(まぁ、今日は迎えに来てくれるからいいでしょ。)


ガタンゴトン・・・ガタンゴトン・・・


ようやく待ち合わせの駅に着いたが・・・・・


他人との待ち合わせのときは時間を守るが、ラクダとの約束の時間はほとんど守らない嫁は案の定まだ到着していなかった。

仕方なく携帯に電話をかける・・・・

プルルルッ・・プルルルッ・・・
ガチャッ!!

『ただいま留守にしておりますピーッと・・・』
プッ!!

ラク『ホントいつも電話に出ないなぁ。携帯持ってる意味無いぞ!!』

しかし何回かけても出ないし既に10分たった・・・

ラク『まさか・・・まだ家にいるんじゃないか??』

家に電話をする

プルルルッ・・・プルルルッ・・・・・

ラク『出ない・・』

!!!!!

ラク(まさか、寝やがった!!!!!!


30分経過・・・・


いっこうに状況変わらず・・・

ラクダタクシーを使おうと考えた・・・
しかし、小遣い前のラクダの財布の中身は150円程度だった・・・・


ラク(ジャンプも買えねぇ・・・・

そう・・飲み会で散財した後だった・・・

ラクダは10キロの道のりを千鳥足で夜中1時から歩くことを決意したのだった・・・



ラク(いつか俺の電話が鳴る・・鳴ってくれぇ~~!!


月~の~砂漠~をラク~ダ~が行くよ~~♪


ラクダ2時間かかって家に到着・・・・


嫁は幸せそうな顔でスヤスヤと眠っておりました・・・・

ラクダはそっと風呂に入り・・・・

そして何事も無かったかのように・・・寝るのでした・・・


FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

手術!そしてラクダは・・・・
診断から一週間後、ラクダは手術を受けることになった。

手術前にスキャナみたいなもので石の位置を確認。どうやら前回よりも尿道に近いところに移動したらしい。

手術は体の外部から体内に伝わる超音波を石に向かってあて続け、それで石を粉砕し細かくして尿と一緒に出してしまおうというものだった。

時間は30分くらい。 

医者『超音波が当たると少しチクチクしますから痛かったら手を上げてくださいね。』


オペ開始・・・・

なんか腎臓か膀胱の辺りでカチッカチッという感じがする。

ラクダは技術のすごさに少し感動

ラク(あっ、ちょっとイタッ

しかし、意外とやせ我慢好きなラクダは多少痛くてもなぜか変なポリシーが邪魔して手をあげないのだった・・・

メチャクチャ痛いわけではないが、途中から1人我慢大会になってきた。30分後終了!!

ラクダは一回も手を上げなかった・・・・

ラク(あんまり、石が割れた実感無かったけど、まあ割れたんだよなぁ・・・??)

手術後2週間割れた実感も無く、たまに痛いときには痛み止めを飲む日が続く。水も毎日大量に飲んだのだった。

ラク『いつになったらこの痛みとおさらばできるんだろう??まだ全然割れたかけらも出てこないし、出るときは尿道にものすごい激痛が走って顔が真っ青になるって聞いたしなぁ・・・あぁ余分なこと聞いた・・・』

トイレで用を足しながらそんなことを考えている・・・






その時!!!


カランカラン!!

便器に何か当たった!


ラク『出た~~~!!!』

石が出た!!

しかし衝撃の事実が二つ!!

石の直径が7ミリと聞いていたがビー玉のような丸型でなく、米粒のような形をしていたためうまいこと尿道に入り尿道をあまり傷つけること無くスルッと出てきたのだ!!
医者もこれだけの石がほぼ無傷で出てくるのは非常に珍しいと驚いていた。

さらにこちらがさらに衝撃の事実!!
『手術で石が全然割れてない!』
手術代6万は無駄金に終わっていたのだった・・・(泣)

何かするたびに普通の結果じゃ終わらないラクダの行動はこんなところでも顕著にあらわれていたのだった。

嫁はラクダの無事を喜んでくれたのと同時に

嫁『手術しなかった方が良かったじゃん!もったいない』

と、結果論をラクダに向かっていっていた。
少しマジ顔だったのがつらいブルッ・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ラクダの体に起きた異変②
医者『尿管結石ですね』

それが、ラクダの診断結果だった。


どうやら腎臓に石ができているらしく、石が腎臓で転がっているためにこんな痛みが起こるらしい。

ラク(最近会社で尿管結石やった人がいたけど、、結構苦しいらしいなぁ。尿に血は混じるし、尿道から石を出すらしいけど、結構痛いらしいもんなぁ・・・

痛みながらそんなことを考える・・・・

とりあえず石に対しての処置が夜間でできないため痛み止めを打つが、中々聞かない。一時間くらい痛みを我慢し、結局あまり麻酔が効かなかったので最後は座薬を差しその日は終了。


次の日きちんとした診断を受ける。レントゲンをとり痛み止め(座薬など)を打ちその日は終了。先生は『尿と一緒に出てくることあるから水分をたっぷり取ってください。』とのこと・・


結局出てこなく翌週また病院へ・・・・

レントゲンの結果でとんでもないことが、

医者『いや~大きいね~。これを見てください。尿道が4mm位なのに7ミリの石があるんですよ(笑)』

ラク(おっ、おい先生こっちは笑い事じゃないよ・・・

ラク『じゃあ尿道から出ないんですか??』

医者『手術で砕くしかないね』

ラク『もしかして切るんですか??

てっきり切ると思って焦るラクダ。でも今は超音波をあてることで切らずに体の外部から砕けるらしい・・・

ラクダの石がそんなにでかいのは、腎臓にくっついた石が落ちずにそのままでかくなっていったかららしい。余りあることではないらしい。
嫁にそのことをいうと

嫁『またラックはありえないことばかりして~!!』

という感じだ。自分の意思じゃないのに・・・

そしてラクダは手術へ・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


ラクダの体に起きた異変①
今日も仕事が終わり家に帰宅。

ラク『あ~疲れた疲れた・・・』

とはいうもののこの頃はGWの後でまあそれなりにリフレッシュもしていた。

ラクダは風呂に入る・・・ハァ~、ビバノンノ

その時、なんかわき腹に変な感触が・・・

ラク(何だ、なんかマラソンでもした後みたいな痛みだなぁ・・・)

風呂を出る。

嫁はすでに風呂を出てテレビを見ている。

さっきの痛みはキリキリとした腹痛のような痛みに変わり始める。

ラク『なぁ、なんかさっきから変にお腹が痛いんだわ~。なんだろなぁ~??』

嫁『また下痢じゃないの?』

そうラクダのお腹はデリケートですぐお腹を壊すのだ・・・
暴飲暴食という説が強い・・・

しかし次第に痛みが増す・・・
ラクダ立てなくなる・・・
ついに俺もここまでか・・・
パトラッシュ・・・    

ラク(って、これマジでヤバイ・・・

ラク『びょ、病院つれてって~

ラクダの危険センサーが反応し夜の11時半くらいに夜間病院へ・・・

もちろん、今まで無事是で育ってきたラクダは焦りまくった、変な汗が流れ出てきた。


ラクダの容態次回明確となる・・
果たしてラクダの命運やいかに???


  
FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


ラクダの守備範囲拡大!
ラクダは、結婚してから嫁が元々住んでいたアパートに転がり込んだわけだが(ラクダ家の問題!!参照)、転職後電車通勤という理由からラクダの愛車ボンゴフレンディーはあえなく家族会議(嫁の意見)で廃車ということになった

その代わりに買ってもらったのが、チャリンコ(このチャリは名前はない)である。

安物チャリンコでお値段10000円切り替えもない・・・
ただこのチャリンコ

ペダルが重いんです・・・

嫁『ラクダだから大丈夫!!』

という根拠のない理由でメイドインチャイナのチャリンコに決定。

ラク(まあ、駅まで8分くらいだし・・・・いいか・・)

とは思っていたが、ラクダアパートの前はなんと上り坂!
しかもラクダをいじめたいのか、駅まで平坦な道はほとんどない。登りと下りのオンパレードだ。

夜九時まで仕事して最寄の駅に着くのが10時20分。夜10時仕事帰りのラクダは疲れた体にむちを打ち帰路の坂を駆け上がるブルッブルッ!!

ブゥ~~ン・・
隣を原付が通り抜けていく・・・

ラク(いいなぁ・・俺もあんなマッシ~ンがほしいなぁ・・)

ちょっと町に出ようもんならチャリンコで20分はかかるし、おまけに坂ばかり・・・
さすがのラクダもちょっと外出を避ける。行ってコンビニ程度だ・・・

そんな状況の中、ラクダはついに嫁に

ラク『原付買うてくれ・・・

嫁『ハァ!

ラク『できれば、買って下さい・・・ラクダの脚は限界です・・・

さすがにその頃10時半の帰宅が多かったので、嫁も何とかオッケーサインだが、

ラク『意外と高いなぁ~新車だと30万くらいはするなぁ・・・』

ラクダはコジャレてアメリカンタイプの原付を見ていたが、

パサッ

一枚のチラシが・・・

ラク『何だこれ!?』

嫁『ラクダの原付』

ラク『一台10万円!!安っ!!』

嫁『メットインだし、チョイ乗りじゃないだけありがたく思いなさいよ。』



決定いたしました!!

ホンダトゥディに・・・

アメリカンタイプの原付はあえなく却下されたが、ともあれラクダは脚を手に入れ今まで20分かかっていた町へ、7分程度でいけるようになったのでした・・・・


あぁ・・・アメリカ~~ン・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ





ラクダの日曜日
ラクダは日曜日アクティブだ!!
というよりも、アクティブにせざるを得ない。
嫁が起きる前に部屋の掃除をする。起きないようにそっと・・・・

それが終わると、10時に近くのスーパーに1人で買出しに行く。
タイムサービスの日曜特売を狙うため、開店前から並ぶのだ!

もうまるで主婦ラクダである・・・。

スーパーの前にはこの道何十年の主婦道を歩んできたオバちゃん達ばかりだ。
その中でラクダは並ぶ。ラクダと同じ20代中盤の男性なんて当然いやしない・・・
たまに見かけて家族連れだ・・・・

なぜラクダがこんなことをするかというと、

飼い主(嫁)に

嫁『ラック!!あんた食べすぎだから、安い食材を仕入れるために行って来なさい!!』

ラク『エッ、俺が!!』

嫁『嫌なら、ご飯作らないよ。』

ラク『了解!!行って参ります!!』


ラクダは会社で弁当が出るので食べるのは週に1~2回程度・・・
それでも食べすぎといわれ週1~2回の手料理を求めて食材を買いに走る。

もやし18円 とうふ27円2丁 パン6枚切り100円1袋 納豆3個入り68円3つ
モズク3個入り99円3パック 牛乳1ℓ148円

特売で買える物を、強豪のオバちゃんたちがひしめく中、掴み取る。

卵コーナーでは卵の抗争が繰り広げられている・・・

オバちゃんA『あなた、ちゃんと並びなさい!!』

オバちゃんB『私にも、1つ分けて~!!』

オバちゃんC『卵は1人1パックまでよ~』


そんな戦火の中、ラクダは忠実にお使いされたものを買い、数百円のレジ勘定をすませ帰宅。

正午になる・・・

トントントン・・・

包丁の野菜を刻む音が聞こえる・・・

トントントン・・・・・

いい音だ・・・・

今日の昼飯は何だろう・・・

ラクダはその日の昼もキッチンに立つのだった・・・


FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

ラクダとマズ弁!!
ラクダの会社では弁当補助が出る。

忙しいとき月に27日位夜9時まで出勤すると、夕飯には弁当が無料で出てるくるといったありがたい環境である。

ラクダは朝いつも冷凍したご飯にインスタント味噌汁、納豆、モズクという『ヘルシー御膳』を会社の食堂で食べるのだ。
そのため嫁は、自分の食べるご飯を炊くと同時にタッパーにラクダのご飯を入れるだけというなんとも主人手間要らずな環境だブルッ!!



しかし、大きな問題が!!

会社の弁当がマズイ!

弁当は月単位でたのむのだが、社員の大半は弁当を頼んでいるにも関わらず外食に行く。夕飯に至ってはタダなのに食べない。それほどマズイのだブルッ!

どんなべんとうかというとこんなんだ

sakaeya.jpg



一見普通に見えることだろう・・・

しかしボリュームはあるが、なにやらオリジナルのメニューがやたらと多く、大体それにはカレー粉か梅シソが混ぜてある。
マヨネーズも手作りらしいがあきらかに市販のマヨネーズとは違い、味がない。

野菜に関してはしなびていてホントに腐る寸前のものだ。例えばニンジンなんかは箸でつついても張りがなくクニュクニュしている。

そして一番デンジャラスなのは揚げ物。油がきれてない上に使い回しが酷いのか、色々な臭いがするのだ。

それらのデンジャラス弁当の仕上げはキムチ、カクテキだどちらかが入っているが、弁当を開けた瞬間に、箱いっぱいに詰まった臭いが一気に開放され食欲を減退させる。

ラクダは学生の頃から給食、弁当の時間が近づくとワクワクしていたが、最近はビクビクしている。今日はマトモなもの有るだろうか?と考えながら・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

ラクダ伝説『ブルーサンダー号の奇跡!』
土地騒動が終わりしばらく平常な日々が続く・・

そんなGWも近づいた時のこと・・
GW前には職場のメンバーで打ち上げに行く。今回も仕事仲間約20人が集まった。

ただ当時ラクダは、夜11時には最寄りの駅を出ないと帰れなくなってしまうのでみんなよりも少し早いお帰りとなるのだった。

宴会も盛り上がり、終電が近づいていたが、独身の時は飲んだ後ファミレスや、マン喫で夜明かしすることもザラだったので、

ラク『まあ、今日もそれでいいや』
という感じだった。

そして終電が過ぎ嫁に電話。

ラク『終電乗り過ごしたから今日はオールナイトでどっかいくわー』

ちょっと気分が良くなっている。

そこへ
嫁『これからも、そんなこと続くの?』

怒った口調ではないがその声からは明らかにダークなオーラが漂っていた。

嫁『フーン・・わかったわ・・』

ガチャ

ラク『マズイ!非常にマズイ!』
奴は非常に怒っている・・・こういう怒り方のときは後が長いのだ・・・

終電のなくなったラクダは50キロの道のりを帰ることを決意した!


しかし所詮は、しがない若造サラリーマン。財布の中身は軽い!

ラクダに残された方法は1つ!

これだ!!!!








チャリンコ!!

しかもミニチャリ!! 


冗談抜きで夜中12時位からチャリンコをこぎ始めた。

ラクダはこぐ。一心不乱にこぐ

こぐたびにラクダのチャリンコはコキコキいう。


ラク『頑張れ!頑張るんだ!ブルーサンダー(チャリンコの名前)!』

こいで一時間、もう引き返しのつかないとこまで来たとき小雨が!
ラクダ濡れながらこぐ!夜中の1時に26歳がチャリンコをこぐ
次第に酔いも醒めてきて
ラク『なんでこんなことやってるんだ?』

という気持ちになってきた。

嫁の顔が思い浮かぶ・・・

ラクダは恐怖心からまたチャリンコをこぎ始めた
ラク『こがなきゃ!』
脚は既にパンパンだ。


二時間こいで一心不乱に、こいでいるはずなのに、ラクダは小腹がすき、なんと濡れつつも吉野家で豚どん

ここぞというときに余裕を見せた


そして腹を満たし三時間半後遂に到着!

ラクダ既に満身創痍!本物のラクダよりも激しい移動をした・・

家に入り寝ていた嫁が起きた!
嫁『どうやって帰ってきたの!?』

ラク『チャリ・・ブルッ・・

疲れながらもラクダであることを忘れない。

そしてラクダ轟沈 

嫁はあきれかえって怒るのを忘れた。

ラクダの目的は無事果たされた!

これは後に『ブルーサンダーの奇跡!』というラクダの頑張りがどこにも入ってない名前で、ラクダのあり得ない行為の代表作として今も深く語り継がれるのだった・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ラクダの土地購入完結編!オ、オヤジィィ~~!!
ついに26歳にして地主となったラクダ・・

ラク(あ~ホントに実感がない・・実感がある時っていったら、親に毎月借金返済するときくらいだなぁ。)

親に借金をしたラクダは毎月5万で7年半返済の計画だ。カーローン並だ。
(踏み倒さず今もキチンと払ってるブルッ!)

親に金を借りる時でもやはり書士に立ち会ってもらって、借用書を作成した方が、調べが入ったときなど証明になるので都合がいいらしい。ちなみに借用書を作るときは書面上金利も添えないといけないらしい。

4月に現金を払い正式にラクダ達の物になり現金を払うとき平日だったので嫁に有給をとって払いにいってもらった。

諸経費などで計830万ほどになり、その金をもって行くときは車で移動したが嫁は流石に震えていたらしい。用心を兼ねて、一番金の受け渡しに近い銀行でお金をおろした。

問題はこれから!まだ家を建てる予定は無いので、しばらく放置することになるが、当然草が伸びる。しかもいい時期だブルッ!

ラク『取り敢えず2週間くらいしたら、一度草の伸び具合見にいって刈るか?』

嫁『そうだね。土地に行くのも楽しみだしね。』


ラクダは80キロ離れたマイ土地へ向かった。

すると

ラク『キレイに刈られている!』

嫁『不動産屋はこんなことしてくれないよね?』

ラク『今は所有権移ったから流石にないでしょう?』


そこへ、原付に乗って親父が現れた! 

父『なんだ!こっちに来たか?』

ラク『こんなとこ来てどうしたの?』


普段父はこの場所にあまり来るところではない。

父『草刈ってあっただろ?』

ラク『もしかして、やってくれたの?』


話を聞くと3日に一回定年になった親父は暇なので草を抜きに来ていたらしい。
その愛着振りは、所有者のラクダ達以上だったのだ・・

ラク(親父ありがと・・・でもその土地は俺たちのだからな・・・)

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


謎のおっちゃん!?そしてラクダ地主へ・・・
ラクダは遂に地主になるときが来た!

まさか自分が(当時)26歳にして地主になるとは・・・

不思議な気分だった。人生行き急いでるのではないかと自問自答だった・・・

不動産屋に入ると、まず不動産屋の男女二人、売主と思われるおっちゃん。それともう一人少し離れたとこにおっちゃんが!?

ラク(だ、誰だこのおっちゃん?)

おっちゃんが誰か不明のまま話が進む。
(あなたは一体誰なんですか・・?)

土地がどういう土地なのかの詳細説明。抵当権が解除されていることの確認などをして複数の書類にサインとハンコを押す。

ラク(何がなんの書類かあんま良くわからん)

何回もハンコとサインを繰り返しているとそんな気持ちになる。

ラク(ところでおっちゃんアナタはホントに誰なんですか?まだ出番無しじゃないですか・・・)

ラクダ無事調印をすませ

ついに地主となる!

そういえば・・土地に引かれていた配管にかぶせてあったビニールが破れているのを思い出した。

ラク『そういえば、配管にかぶせてあったビニールが破れてたんですけど・・』

謎のおっちゃん『ああ、じゃあまた、かぶせとくわ~』

!!
おっちゃん!ここで来たか~!!

あとで、わかったが売主さんの借金先らしい。結局ラクダ達のお金の大半は売主さんの借金を返済しこのおっちゃんに行くことになるらしい。

おっちゃん見事な潜水艦ぶりだったぜ!

潜水艦とはしばらくじっとしていて忘れられた頃に存在を示す時に使うラクダの周囲でよく使われる言葉である。

ラクダはチャッカリ『縁起の良さそうな金額にして下さい』と3万円値切り、777万というこれ以上ないくらい縁起の良さそうな金額で購入したのだった。

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ







よ、嫁さん・・・あんたって人は・・・
不動産屋からの帰り道・・・

『マイホーム心地病』に侵されている嫁は何度も

嫁『買えば良かったのに!売れたらどうするの・』
怒鳴りっぱなしだ・・・

帰り道も、家に帰っても、一緒にご飯を食べてても、テレビを見ていても、寝る前も・・・2K住まいのラクダには逃げ道もない!

ラク(もし家を建てたら絶対『ラクダ小屋』を作ろう。)

ラクダ小屋とは、ラクダが嫁に怒られた時にすぐに逃げ込める言わば駆け込み寺である。
一緒に作戦を練って嫁も納得したはずなのに、現実とはこんなもんである・

ラクダは家の為と思いつつも理解されずに、精神的につらい一週間を過ごす。

ラク(早く電話よ来~い!)

結局一週間電話は来ず、不動産屋に電話を入れる。

プルル・・プルル・・

ラク(まさか、売れてないってことはないよな~)

ガチャ

不動産『はい○○不動産です。』
女性が出た。

ラク『この前の土地在りますか?』

不動産『この前の土地・・・』

またこの新人の女性はラクダをドキドキさせる。自分の会社の物件情報はキチンと把握してくれ~!

不動産『お待たせしました!』
男性に代わった。

不動産『有りますよ。』

ラク(よ、良かった~!これで嫁のグチグチから解放される~)

土地があったことよりも、もはや嫁のグチグチから解放されることの方が嬉しかった!

ラク『あの土地買いたいのですけれど。』

不動産『えっ、はい!わかりました!』

一度断ったからやはり驚いた様子だった。

ラク『今週もう一度行きますね。』

不動産『お待ちしてます。』

ラクダ命をつなぎ止め遂に仮契約を交わしたのだった。

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


ラクダ交渉中!
不動産屋に行き、土地についての説明を聞いた。

やはりこのまま家を建てるだけの状態らしく、あまり家を建てるのに難儀はないようだった。
二階建てを建てるにも何か規制があるわけでもなく
建ぺい率60%
容積率200%
の物件で家を建てるにあたっても隣の家との間が極端に狭いと言うこともないし、地域自体も密集地でもない広々とした感じだ。

『ラクダのコブ知識』
【建ぺい率】
土地の広さに対する家の敷地面積の上限。
例えば、建ぺい率が60%で100㎡の土地に家を建てようとすれば、敷地面積は60㎡以下にしないといけない。
【容積率】
土地の広さに対する建物の総面積の上限。
例えば、容積率200%で100㎡の土地に二階建ての家を建てようとすれば、1階2階の総面積が200㎡以下でないといけない。
役に立ったかな?ブルルッ!

早速交渉へ・・・

ラク『現金即金で払うので、600万でどうですか?』

ラクダと嫁の正社員としての共働き効果と、結婚前の猛烈な貯金の努力(結婚後までの行きさつ②指輪を買いに・・・参照)がここで報われた。結婚式で思ったよりも御祝儀が帰ってきたので400万は出せるお金としてあったのだった。

残りはと言うと・・
ラクダ人生最大の甘えで、親にお金を借りる事にしたのだ。

不動産『600万ではきついと思いますよ。なにしろ、その近辺のこれくらいの広さの土地の評価額がそれくらいですからね。それに今この土地と、隣の土地をまとめて2つ買いたいという人もいますから。』

そう、隣も同じ売主が売り出している土地なのだ。

ラク(これは・・・嘘だな。まだ売り出して日も経ってない土地にそんなに都合のいい話が来るわけがないし、なににおいても、宅地なのに2つ欲しい意味が分からない。建て売り業者かもしれないが、それならもうこんな評価額同然くらいの土地は既に買っているだろう・・この人は買い急がせようとしているか、諦めて帰れと言っているに違いない!でも流石に600万はキツそうだ。本線730万で勝負!)

ラクダ冴える

ラク『評価額くらいだと厳しいかもしれませんね~。じゃあ730万で50万だけ値引きしてもらうように話してもらえませんか?』

50万もでかい金額だけど敢えて『だけ』と言ってみた。不動産屋が『既に土地をほしいといっている人がいる』と言った後で尚も値引き交渉!こんなこといつもラクダはしないのに警戒心か妙な粘りを見せる・・・

不動産『わかりました一度話をしてみましょう』
売主に電話をしてくれた。

・・・・・
結果

不動産『現金即金でも50万はちょっとキツいようですね。』

ラク(やっぱり、ホントにギリギリなのかなぁ?)

ホントは、すぐにでも決めたいのに気持ちをぐっとこらえラクダマニュアル(←前話参照)にのっとり

ラク『わかりました。じゃあ今回は見送ります。もし何かあったら電話ください。』

ラクダは買いたい気持ちを押さえ店をでて、一週間待つことになった・・・

FC2 Blog Ranking
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


ラクダの作戦!
おそらく一世一代の交渉になるので、ラクダは作戦を練って立ち向かった。
正直欲しい物件だと思ったが不動産の世界はド素人!世の中には土地転がしみたいな人もいるから『利益を抜かれまくらないようにしたい!』
それがスローガンだった。

ラクダの作戦はこうだ。
仲介物件なので不動産屋に売主とコンタクトをとってもらった。

土地の売値は780万。東海地方の不動産としては全然安い方だ。しかし、ここで買えたら超ラッキーという値段を提示。

ズバリ600万!

ダメ元の値段である。これは不動産屋の反応を見るためである。あまりにも安すぎるなら驚くので『やりすぎか?』と思う。

次にこのくらいが本線だったが730万。

ここで売主に話をしてもらう。
そしてダメなら断る。そしてその際に、もし売主さんがこれで良かったら電話を下さい。と言って店をでる。
一週間電話がなければこちらから電話をし、元の売値で購入。

実際その値段でもいいと思ったが、でかい金額で100万200万という金額が相場とちがってもハッキリいってわかりづらい。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。